鉛筆彫刻はじめてみた

プロの鉛筆彫刻家・山崎利幸氏をテレビで見てその作品に感動。自分でもできないかと鉛筆彫刻挑戦中。

どうも、なが~いことブログお久しぶりのシロイです。

実は鉛筆彫刻も1年近くお休みしてましたが…

また再開しました!

インスタグラムで鉛筆彫刻更新中です!

是非こちらで お待ちしております(^▽^) 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

DSC05929


どうも、ご無沙汰のシロイです。

ブログではお久しぶりの更新。最近はインスタグラムでチマチマ写真載せたりしてます。

「shiroi8」のアカウントでやっておりますので気になる方はそちらもチェックしてくださいな(・∀・)

さてさて、今回はまた色鉛筆です。

しかも7本!

色鉛筆は並べると綺麗ということでこの7色をシンプルに作りました。

コチラッ
DSC05926
 
色鉛筆の色の名前です。シンプルでしょ?

ただこの7色、何だかわかりますか?7色といえばあれですよね。

そう、虹色です。

赤、オレンジ、黄、緑、青、藍、すみれ色。

これで虹の7色です。皆さん知ってました?ちなみに私は知らなかったのでこの7色を調べるところから始めました(^_^;)

ちなみに、海外では虹色は7色ではない国もあるんですよ。
DSC05927

今までも色鉛筆を彫ったので何度か書きましたが…

「色によって難易度がある」

今回これを改めて感じました。今回初めての色もありましたし。

この7色で難しかったのは緑とオレンジ。この2色は脆いと感じました。ポロンと折れる折れる。あと特徴的に感じたのは黄色。思いの外、ザクザク削れました。

とは書いてもやっぱり全体的に色鉛筆は黒鉛筆に比べて難しいです。

それとメーカーの差。

今回はトンボさんの1本60円程の色鉛筆で統一させましたが、以前使ったことのある同じ価格帯の三菱さんの色鉛筆より粘りが弱いです。削りやすさ重視で今回はトンボさんを使用しました。

さて、今回は鉛筆を彫るだけでは完成ではありません。
DSC05925
上の写真をご覧の通り鉛筆の長さを80mmに統一。

これで何がしたかったかと言うと…
DSC05966
 木箱に入れてみました!

そう、鉛筆彫刻をインテリアとして飾れるようにしてみたかったのです。

写真のように棚に飾ってますが…なかなかいいんじゃないでしょうか?私的には満足です(^-^)こちら鉛筆は接着剤にて固定。着脱式も考えたんですが簡単に折れてしまうので固定式にしました。

さーて、色鉛筆はお腹いっぱい。次はまた黒鉛筆に戻ります。

ではでは。


木箱入りもいいねと思った方はポチッとな( ´ ▽ ` )ノ 
人気ブログランキング


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

DSC05519

どうも、「ベルトルト」を「ベルベルト」と間違えていたシロイです。

今回はまた漢字作品に挑戦しましたよ。

今や漫画やアニメ、そして実写と盛り上りを続けているコチラに挑戦!

DSC05518
「進撃の巨人」

新潟に続きガッツリ漢字作品です。

皆さん、進撃の巨人見たことあるでしょうか?

巨人が人間を喰らうという衝撃の設定。

私は漫画の単行本で追っかけてますが面白いんですよ。

アニメも見たんですが劇場版はまだ。実写映画はどうしようかな~(-_-;)

とにかく私は来月出る漫画が待ち遠しい!!

さてさて、次ですが色鉛筆に戻ります。

いろいろな方から「並べると綺麗だね」と言われたので色鉛筆を複数並べた作品にしようと思います。

とは言っても単純なものなんですがね(^_^;)

ではでは。



色鉛筆応援してくれる方はポチッとな( ´ ▽ ` )ノ 
人気ブログランキング



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ